TATTOO REMOVAL, SCARS・LIST CUT FIX

刺青除去・傷跡・
リストカット修正

刺青除去・傷跡でお悩みの方に。

刺青除去レーザー治療

メスを使わずレーザーで刺青治療を行います

ABOUTレーザー治療とは

レーザー治療機

刺青除去のレーザー治療は、刺青を消したい箇所の皮膚にレーザーを照射することでその色素に反応し、熱のエネルギーで刺青を消すというメカニズムを持っています。

とはいえ、一度の施術で刺青が消えるわけではありません。照射するたび徐々に刺青の色素が薄くなり、その度皮膚も新しいものへと再生していくというステップを踏みながら刺青を消していきます。そしてメスを使わない除去方法がゆえに、治療跡も目立ちにくいというのも、嬉しいポイントですね。

つまり人本来が持つ再生機能を活用した治療法のため、仕上がりもナチュラルで綺麗であるという点も、レーザー治療が大変評価されている大きな理由だと言えるでしょう。

また気になる施術時の痛みも、ゴムでパチっとはじかれた程度と比較的軽め。冷却装置で患部を冷やしながら施術を行うため、痛みが軽く施術中・施術後ともに日常生活への影響もでにくいという点も、数ある刺青治療の中でも根強い人気を持つレーザー治療の魅力です。

─ 治療イメージ ─

レーザー治療のイメージ

MERIT AND DEMERITメリット・デメリット

メリット
  • メスを使わないので、傷跡が残らない
  • 治療後のダウンタイムが短い
  • タトゥーの染料が深く入っていない物は、比較的短時間で目立たなくなる
  • 広範囲のタトゥーでも治療が可能
デメリット
  • 1回では取れない為、数回通う必要がある
  • 黒・紺以外の色は取れない
  • 深さにより、取れない場合もある
  • 日焼けした方や、もともと肌が黒い方は反応しにくい場合がある
  • ケロイド体質の方は、形が盛り上がる場合がある
  • 少し白浮きした状態で仕上がる場合もある

FEATURES施術の特長

治療時間
10分程度(タトゥーの範囲による)
腫れ
1~2週間で表皮が脱れ落ちてくる
痛み
数日間、痛みがある。
シャワー・入浴
シャワー当日~
入浴は翌日~
来院
3~10回程度(状態による)
※1ヶ月以上空けてから。(経過診察を行ってください)
禁忌・注意事項
自然と脱れ落ちるまでさわらないでください。一時的に炎症による色素沈着ができる場合があります。日焼けをされている方、妊娠中の方、皮膚炎、日光過敏症の既往のある方
※詳細につきましては医師にお尋ね下さい。

PRICE料金

レーザー治療

対角線の長さ(mm)をご記入下さい。
※半角数字でご入力ください。

対角線の長さ(mm)

 mm

※価格は税別表示となります。

通常料金

モニター料金
-- --

刺青除去切除術

早く刺青を除去したい方にオススメ

ABOUT切除術とは

切除術は、刺青箇所の皮膚を切り取り、周囲皮膚と共に縫い合わせるという刺青除去方法です。
出来る限り早く除去したい方にオススメな方法で、サイズが小さい刺青では“単純切除”を。刺青のサイズが大きい場合や数回に分けるべき症例では、“分割切除”を行います。

単純切除

・刺青のサイズが小さい
・周囲の皮膚に十分な余裕がある

このケースでは、施術が一度ですむ“単純切除”を行うことが多くあります。

また単にサイズが小さいというだけが基準なのではなく、施術する部位によっても1度の切除範囲に違いがでると言えるでしょう。

・太ももや二の腕といった皮膚が柔らかく伸びやすい部位⇒【切除範囲が広い】
・足首など皮膚が硬く、伸びにくい部位⇒【切除範囲が狭い】

まずは消したい刺青箇所の皮膚をつまんでみてください。その時皮膚がひきつらなければ、1回の施術で切除出来る可能性も高いと考えられます。 ただし、詳しい切除方法の決定は医師との診察をしてから。刺青の範囲の他にも、切除後の傷痕のカタチなども考慮しながら、最善の方法を探し出していきましょう。

─ 治療イメージ ─

単純切除のイメージ
分割切除

・刺青のサイズが大きい
・何回かに分けて切除する必要がある

このように判断されるケースでは、無理に1度に切除してしまうことはオススメ出来ません。

なぜなら、ひきつりもない綺麗な仕上がりが期待出来ないから。 繰り返しになりますが、切除術の場合、十分に縫合する皮膚の余裕があることがとても大事になります。

そこで最初の施術から皮膚が自然に伸びるのを待って、再度残りの箇所の切除を行うというのが“分割切除”です。 具体的には、1回目の施術から約3~6ヶ月後に再度施術を行うのが一般的と言えます。

─ 治療イメージ ─

分割切除のイメージ

MERIT AND DEMERITメリット・デメリット

メリット
  • 小さいタトゥーであれば1回で取ることができる
  • カラータトゥーでも問題なく取ることができる
  • 傷跡は基本1本の線ですむ(ポイントタトゥーで複数ある場合は1つのタトゥーに1本)
デメリット
  • 傷跡が残る
  • 分割切除の場合、数回に分ける為、皮膚が伸びるのを待たなければならない

FEATURES施術の特長

治療時間
30分~1時間程度(大きさにより異なる)
腫れ
数日間、腫れがある。
痛み
数日間、痛みがある。
シャワー・入浴
シャワーは患部を濡らさないで当日から可能入浴は抜糸後、翌日から可能です。
※患部も問題なし。
来院
固除3日目~ 抜糸7日目~
禁忌・注意事項
3ヶ月間は、傷口にテープをはり、保護して下さい。(傷口を綺麗にするため)
※詳細につきましては医師にお尋ね下さい。

PRICE料金

切除術

対角線の長さ(mm)をご記入下さい。
※半角数字でご入力ください。

対角線の長さ(mm)

 mm

※価格は税別表示となります。

通常料金

モニター料金
-- --

刺青除去皮膚剥削術

刺青を削りとる方法になります。
ほぼ1回の施術で完了

ABOUT皮膚剥削術とは

タトゥー・刺青の入っている皮膚を薄く削ることで、刺青を除去するのが“皮膚剥削(ハクサク)術”です。
どんなカラフルなタトゥー・刺青であっても、ほとんどのケースで1回の施術で除去することが可能です。 ただし色素が皮膚の深部に入っている場合には深く皮膚を削る必要があり、これによる皮膚へのダメージが強いものにならないかは心配な点でもあります。

そのため、それをうまくカバーするのが、多くの症例実績と技術力。技術力が問われる施術法がだからこそ、皮膚ダメージを防ぎながら、いかに綺麗に仕上げているのかが重要なポイントとなるのです。つまり剥削(ハクサク)術を選択する場合には、医師の実績や症例にも注目すべきと言えます。

そして信頼できる技術力のある医師の元で施術を行えば、傷痕も気になる程ではありません。施術直後は、小さいもので擦り傷程度、大きいものでも火傷の跡程度とそこまで目立つものではありません。
さらに術後3ヶ月~6ヶ月ほどを経過すると、皮膚に赤みはあるものの、そこから徐々に時を重ねるたびに傷跡も目立たなくなることでしょう。

─ 治療イメージ ─

皮膚剥削術のイメージ

MERIT AND DEMERITメリット・デメリット

メリット
  • 切除で不可能な大きさでも1回で取ることが可能(20×20cm程度まで)
  • カラータトゥーでも問題なく取ることができる
  • 1回の治療でタトゥーを消すことが出来る
デメリット
  • 傷跡が残る
  • 傷口の赤みがおちつくまで時間がかかる

FEATURES施術の特長

治療時間
30分~1時間程度(大きさにより異なる)
腫れ
数日間、腫れがある。
表面が乾くまで1~2週間かかる
痛み
2.3日程度
来院
固除3日目~ 経過観察
2週間毎に(医師の指示による)
シャワー・入浴
シャワーは患部を濡らさないで当日から可能入浴は抜糸後、翌日から可能です。
※患部も問題なし。
禁忌・注意事項
表面が乾いた跡、日焼けしないようにしてください。
※詳細につきましては医師にお尋ね下さい。

PRICE料金

皮膚剥削術

対角線の長さ(mm)をご記入下さい。
※半角数字でご入力ください。

対角線の長さ(mm)

 mm

※価格は税別表示となります。

通常料金

モニター料金
-- --

刺青除去皮膚移植(植皮)

刺青部分のみを切除し、
ご自身の皮膚を移植する方法です。

ABOUT皮膚移植(植皮)とは

その名の通り、タトゥー・刺青がある部分を切り取り、そこに健康な皮膚を移植することで、刺青を除去する方法です。
一般的には、太ももやお尻など比較的目立ちにくい箇所の皮膚を採取し、移植します。
移植という特性上、他の治療法に比べると術後の跡は、切除部分・採取部分共に残りやすいという事情はありますが、それも術後1年程度で肌に馴染み、目立ちにくくはなるでしょう。
とはいえ、ほとんどが1回の施術で除去できる上に、広範囲の刺青にも対応しているため、広範囲を一気に除去したい方に選ばれる除去方法として需要があります。

─ 治療イメージ ─

皮膚移植(植皮)のイメージ

MERIT AND DEMERITメリット・デメリット

メリット
  • 切除で不可能な大きさでも1回で取ることが可能
  • カラータトゥーでも問題なく取ることができる
  • 1回の治療でタトゥーを消すことが出来る
デメリット
  • 皮膚を移植するため、刺青以外の部位にも傷跡ができる
  • 傷口の目立ちが落ち着くまで時間がかかる

FEATURES施術の特長

治療時間
1時間~2時間程度(大きさにより異なる)
腫れ
数日間、腫れがある。
数か月間、かゆみやケロイド状になる。
痛み
数日間、痛みがある。
シャワー・入浴
シャワーは患部を濡らさないで当日から可能
入浴は医師の判断後可能。
来院
固除3日目〜 抜糸7日目~ 経過観察
2週間毎に(医師の指示による)
禁忌・注意事項
術後24時間は安静にする。傷が治る過程でかゆみなどの症状が出てくるが安静にしておく。
※詳細につきましては医師にお尋ね下さい。

PRICE料金

皮膚移植(植皮)

対角線の長さ(mm)をご記入下さい。
※半角数字でご入力ください。

対角線の長さ(mm)

 mm

※価格は税別表示となります。

通常料金

モニター料金
-- --

傷跡・リストカット修正切除法・剥削法

傷跡・リストカット跡の治療法になります。

切除法

傷跡部を切除し、皮膚を縫い合わせる方法です。
傷跡の範囲が小さく皮膚に十分な余裕がある場合は1度の切除で行えます。

─ 治療イメージ ─

切除法のイメージ

FEATURES施術の特長

治療時間
30分~1時間程度
傷跡
縦の線が残る
治療回数
基本1回
シャワー・入浴
シャワーは患部を避ければ当日可能。
入浴は抜糸翌日から可能
通院
なし
日常生活
  • 日焼けに注意
  • 過度な運動は控えて下さい
  • お酒は1週間ほど控えて下さい

剥削法

傷痕周辺の皮膚を削ることで傷痕を消す方法です。り取って消す方法です。

術後は3~6ヶ月かけて皮膚は再生していくものの、火傷のような跡が残ります。
しかし、時間の経過と共に目立ちにくくなりますので、これまでの目立った傷痕よりは緩和されることでしょう。

─ 治療イメージ ─

剥削法のイメージ

FEATURES施術の特長

治療時間
1時間程度
傷跡
ヤケドの跡のように残る
治療回数
基本1回
シャワー・入浴
シャワーは患部を避ければ当日可能。
入浴は約3日後から可能
通院
なし
日常生活
  • 日焼けに注意
  • 過度な運動は控えて下さい
  • お酒は2週間ほど控えて下さい

PRICE料金

傷跡・リストカット修正

※価格は税別表示となります。

治療内容 単位(対角線の長さ) 通常料金
切除法 顔、耳 部位
1mm
5,000円
顔、耳以外の部位
1mm
2,000円
剥削法 顔、耳 部位
1mm
6,000円
顔、耳以外の部位
1mm
3,000円
ケロイド注射 1箇所 10,000円