診療メニュー

美容点滴プラセンタ注射

美肌効果から免疫力向上まで幅広い効果

プラセンタ注射とは

改善が期待できるお悩み

  • 美肌
  • 免疫力向上
  • ストレス解消

プラセンタは母体と赤ちゃんを結ぶ胎盤のことで、胎児の発育に有効な100種類以上もの栄養素や細胞増殖因子が豊富に含まれており、細胞の働きを様々な面から活性化させる作用があります。
また、血液やリンパの流れをスムーズにし、新陳代謝を活発にさせる効果や皮膚内部のコラーゲンの再生を促す効果もあり、医療の場面だけでなく美容目的としても注目を集めています。
プラセンタは滋養強壮薬、若返りの薬として古くからはクレオパトラ、マリー・アントワネットも好んで飲まれていたと言われています。また中国でも不老長寿の薬、滋養強壮薬として古くから漢方薬に配合されてきました。
科学技術も進歩し、プラセンタの有効成分をより安全に抽出することが可能となりました。
プラセンタ注射は肌をキレイにしたり、身体の調子を整えたり、やる気が出てきたりと、生命活動レベルをアップさせ活き活きとした生活へと導きます。

プラセンタ注射には「ラエンネック」と「メルスモン」の2種類があり、神戸院ではヒト胎盤由来成分の「ラエンネック」を使用しております。

  • ラエンネック…主に肝機能などの障害を改善するための治療に使用。
  • 主に更年期障害や乳汁分泌不全といったホルモンバランスの治療に使用。

美肌効果から免疫力向上まで

美肌になりたい、風邪をひきやすい、風邪が長引きやすい、ストレスが多い、疲れが取れない…こんな悩みがある方はおすすめです。

有効成分

  • タンパク質
  • 脂質
  • 糖質
  • ミネラル
  • ビタミン
  • アミノ酸
  • 酵素
  • 成長因子(肝細胞増殖因子・神経細胞増殖因子・上皮細胞増殖因子・インシュリン様成長因子・インターロイキンなど)

ビタミン点滴の効果

  • 美白・美肌効果…メラニンの生成を抑制し、シミや色素沈着を薄くし、代謝を上げキメを整える。
  • アンチエイジング効果…体内の細胞分裂を活性化し、老化した細胞を回復させる。
  • 冷え性改善…血行不良、栄養不足、ホルモンバランスを整え、改善させる。
  • 生理痛・整理不順の緩和…ビタミンB2による脂肪や糖質の代謝を促進させ予防する。
  • 食欲不振・不眠…女性ホルモンのバランスを整え改善させる。
  • 更年期障害の治療…女性ホルモンのバランスを整え改善させる。
  • 疲労回復…血行促進・呼吸促進の作用があり、エネルギー生成をサポートする。
  • 免疫力の強化…体内にある防御機能を高める。
  • 強肝臓・解毒作用…自律神経を調整し、乱れを修正する。

こんな方におすすめです

  • 疲れを取りたい
  • ストレスを改善したい
  • 風邪の免疫力を高めたい
  • 美肌に効果のある注射を受けたい

治療について

施術時間

約15分

腫れ

腫れはありませんが、稀に内出血が出ることがあります。

痛み

痛みはありませんが、針を挿入する部位の疼痛が出る場合があります。

シャワー・入浴

当日から可能

施術ペース

1週間に1回のペースがおすすめです。

副作用

過敏症(発熱、発疹、掻痒感)などがあります。

ご注意ください

プラセンタ注射を使用したことがある方は予防措置として献血が出来なくなっていますのでご注意が必要です(輸血をご自身が受けることは可能です)。
1週間に1回の投与を「継続的に」行うことで効果があらわれやすいと言われていますが、繰り返し打ち続けるのが難しい方もいます。
そんな方におすすめなのが「飲むタイプ」のプラセンタです。1日1回飲むだけのサプリタイプなので、来院の必要がなく手間がかかりません。個人差はありますが、腕に注射を繰り返していると打ちみのような青アザが残ってしまう方もおられます。プラセンタ注射を打ちたいけどなかなか行く機会・時間が取れない、、、夏場、半袖だとアザが目立って気になる、、、と悩まれている方に飲むタイプは適しています。
プラセンタは自然にゆっくりと身体の内側から働きかけるため、「続けること」が一番大切です。

よくある質問

プラセンタ注射はラエンネックとメルスモンのどちらを使っていますか?
当院ではプラセンタ注射はラエンネックを使用しております。
ラエンネックとメルスモン美容目的の効果の違いはあまりありませんがプラセンタを摘出する方法が違います。ラエンネックは特殊なフィルターで摘出しますが、メルスモンは強酸を使った摘出方法ですので、強酸がプラセンタの有効成分を壊してしまうため濃度が少し低くなります。美容効果に大きな違いが出ることはございませんので、どちらでも効果を実感して頂けます。
プラセンタ注射はどのくらいの間隔で注射するといいですか?
プラセンタ注射の効果の期間は2、3日程度と短いですが、1週間に1回注入すると効果を充分に実感していただけます。効果を持続させたい方は1週間間隔で1ヶ月間続けて頂き、1ヶ月以降は2、3週間に1回を定期的に通っていただくと効果も持続されます。
プラセンタ注射は更年期障害に効果があるのですか??
プラセンタが更年期障害に有効なのはプラセンタに含まれる成長因子などの働きによって体の機能が調整されて、症状が緩和されるためです。プラセンタには成長因子と栄養成分の2つの有効成分が含まれており、これらが体内でからだのバランスを取るように働き、不調の部分を治すようになります。
プラセンタ注射は基本何アンプル(量の単位)ですか?
プラセンタ注射は1アンプル(=2ml)です。当院では最大1回2アンプルまでとさせていただいております。※多く取り入れたからといって、効果が高く出るということではございません。
プラセンタにはヒト・牛・豚と種類があるようですが、そちらでは何を使われていますか?
当院で使っているプラセンタはヒト型ですので、安全面は牛・豚よりも高く効果も良いです。
プラセンタ注射はどこに注射しますか?筋肉に打つと痛いと聞いたので。
プラセンタ注射は筋肉に打たず、血管にします。ですので、インフルエンザの注射と同じくらいの感覚です。ご安心下さいませ。
プラセンタに副作用はありますか?
注射した部位の痛みや過敏症、硬結、内出血等は経過として場合によっては起こすことはあります。
当院で取り扱っている「ラエンネック」はB型肝炎、C型肝炎、エイズ等のウイルスチェックを受けた安全なヒト胎盤を原料としており、製造過程では科学的に証明された殺菌処理やウイルス不活化処理を実施しているため、安全性は万全で発売以来これまで重大な副作用はありません。

料金

施術内容 料金
プラセンタ注射 2,530円

※初回のみ問診料2,200円が別途必要になります。
※価格は税込表示となります。

PAGE TOP

お電話 LINE相談 WEB相談
予約