診療メニュー

婦人科形成小陰唇縮小

小陰唇の大きさ・形でお悩みの方へ

小陰唇縮小とは

人の顔がそれぞれ違うように小陰唇の形や色の程度も人それぞれで個性的な部分です。 個性的といっても小陰唇の肥大、黒ずみ=性経験が豊富で遊んでいるなど悪いイメージが定着しており深刻な悩みになりやすいといえます。
小陰唇が足を閉じた状態でも女性器からはみ出る、小陰唇の左右の大きさが異なる、バイクや自転車に乗った際にこすれて股間が痛くなるなどの悩みを改善するのが小陰唇縮小術になります。また、小陰唇の黒ずみははみ出した部分がこすれて起こる場合が多く、これも小陰唇縮小術によって改善されます。
抜糸は溶ける糸で行いますので通院はいりません。

こんな方におすすめです

  • 小陰唇が大きいのを小さくしたい
  • 小陰唇の左右差を改善したい
  • 乗り物に乗った時の股間の痛みをなくしたい
  • 小陰唇の黒ずみを改善したい

治療について

治療時間

60分程度

腫れ

2、3日程度

痛み

2、3日程度

圧迫

ナプキン使用7日間

性行為

1ヶ月後~

跨る乗り物(バイク・自転車など)

1ヶ月後~

料金

施術内容 料金
小陰唇縮小 両側 209,000円

※血液検査代11,000円が別途必要となります。
※価格は税込表示となります。

PAGE TOP

お電話 LINE相談 WEB相談
予約