肝斑ってなに?

気がついたら頰骨にそって左右対称にシミみたいなのが出来ていたらそれは肝斑の可能性大❗️😵
なんてよく言われるけど、普通のシミとどう違うの❓🤔って人も多いんじゃないかしら。

肝斑

今回は肝斑について詳しく見ていきましょ😘💕

見た目の特徴
主に、頬骨の高い部分に、輪郭が曖昧なぼやっとした薄茶色のシミが左右対称に出来るの💧 額や口の周りにも出来る事があるわ😰

原因
肝斑の主な原因は、女性ホルモンの乱れなの😢
妊娠や経口避妊薬(ピル)の服用での女性ホルモンの変化をきっかけにできたり、女性ホルモンバランスが乱れがちな30代〜40代の女性にできやすいと言われているの😨
女性ホルモンのバランスが崩れると、メラノサイトが活性化されて黒色のメラニンが生成されて、それがシミになって出て来るのが肝斑の正体なの❗️😱
精神的なストレスでホルモンバランスが崩れたりして肝斑が濃くなったり、日焼けでも悪化すると言われているから要注意❗️

治療方法
肝斑にはトラネキサム酸漢方の服用レーザー治療などが効果的❗️
レーザー治療は種類がたくさんあるけど、一般的なシミには効果的だけど肝斑にIPL(オーロラ)治療をすると濃くなる可能性があるから注意してね😱
肝斑にはピコトーニングという治療が最適よ🤗
ピコトーニングでは肝斑を悪化させることなくメラニン色素を少しづつ分解して肝斑を治療することが可能なの🥰💕

今回は肝斑を詳しく紹介したけど、やっぱり自分診断じゃ正確なシミなんて見分けられない❗️って言う人は一度カウンセリングでしっかり診断してもらうのがオススメよ😘
ピコトーニングをもっと詳しく見る

関連記事

  1. 春先の肌トラブルにご注意

  2. 最近噂の♡U・Vlock

  3. エイジングケアの初め時

    エイジングケアの始めどき

  4. 紫外線以外のシミの原因

  5. 紫外線の常識♡

  6. 冬の肌トラブルの原因って!?