紫外線の常識♡

美白は女の子の憧れ😍✨
でもそれを邪魔するのがみんなも知っているお肌の大敵「紫外線」☀️😭
今日は日差しが強いししっかり日焼け止め塗らなきゃ!あ!飲む日焼け止め忘れずに🎵(飲む日焼け止めについてはこちらから💁‍♀️)
なんて女の子の常識よね😘
でも、そもそも紫外線ってなぁに❓🤔
実は紫外線って3つに分類されるって知ってる❓❓😳

今回はそんな意外と知らない紫外線の常識について教えちゃう🤗
紫外線の種類
紫外線には「UV-A」「UV-B」「UV-C」の3つの種類があって、
「UV-C」はオゾン層で吸収されちゃうから、お肌には影響しないの☺️
今回は「UV-A」「UV-B」について詳しく見ていきましょ😘

シワやたるみの原因はUV-A
UV-Aはお肌の奥深い真皮層まで届いてハリや潤いに大事なコラーゲンを破壊して、お肌の老化を進行させちゃうの😵💦
その結果、シワやたるみの原因になって老け顔になっちゃうの〜💧
それだけじゃなくてUV-Aは、曇りの日でも窓ガラスからも届いちゃうから、直接紫外線を浴びてなくても、紫外線対策をしっかりしないといけないの💪

シミやそばかすの原因はUV-B
日焼けした直後真っ赤になって、数日後にこんがり真っ黒になるのはこのUV-Bの仕業⚡️
表皮にダメージを与えて炎症や火傷を起こして真っ赤にして、その後にメラニン組織を増加させてシミやそばかすを作る原因になるの😱
実はUV-Bは地上に届く紫外線の10%にも満たないんだけど、身体に及ぼす悪影響💀が大きいから気を付けなきゃいけないの😓💦

日焼け止めはとっても大切な事だけど、塗る日焼け止めも飲む日焼け止めも種類が多くてわからない😭
って人は、一度クリニックに来てあなたにぴったりな日焼け止めを見つけてもらうのもオススメよ💕

関連記事

  1. エイジングケアの初め時

    エイジングケアの始めどき

  2. 肝斑ってなに?

    肝斑ってなに?

  3. 紫外線以外のシミの原因

  4. 春先の肌トラブルにご注意

  5. 最近噂の♡U・Vlock

  6. 冬の肌トラブルの原因って!?