男性ひげ脱毛・胸毛、すね毛などのムダ毛の医療脱毛

メディオスターNeXT PRO

  • HOME »
  • メディオスターNeXT PRO

次世代レーザー脱毛「メディオスターNeXT PRO」

メディオスターNeXT PROは今までとは脱毛する仕組みが違います

従来の医療レーザー脱毛機は、黒い色に反応するレーザー光で毛根を熱破壊する脱毛理論を用いた機器です。
レーザー光によって毛根が熱破壊される時に痛みが生じていました。
また、毛周期に合わせた脱毛が必要なため、お顔脱毛は約30日、ボディ脱毛は約50日の間隔を空けてレーザー照射します。
そのため、レーザー脱毛箇所や肌体質によっては照射時の痛みが強い、照射後の赤みが強い、 脱毛期間が長いといった印象をもつ方が多くいらっしゃいました。

ダブルパルステクノロジー採用

「バルジ領域」に作用する「810nm」のレーザーと「毛根領域」に作用する「940nm」のレーザーの2種類の波長を照射

メディオスターNeXT PROは、「バルジ領域」と言われる発毛因子をターゲットとしたレーザー照射を行います。「バルジ領域」とは毛根よりも浅い層にある発毛因子です。
蓄熱式で毛根を破壊するだけでなく、バルジを破壊します。
そのため毛周期にそれほど左右されることなく、産毛や軟毛・剛毛も、日焼けした肌にも対応してます。
治療期間も短く効果的な脱毛を行うことが可能となります。また、レーザー照射面と冷却部位が同じ場所になり、レーザー照射の痛みや肌へダメージも少ないのが特徴です。

特にメディオスターNeXT PROがお勧めな人
    • 痛みに弱い方
    • 他の脱毛で硬毛化した毛、うぶ毛や軟毛の脱毛
    • 男性の髭(ひげ)
    • 日焼け肌、日焼け後に黒くなってしまった肌、色黒の肌の脱毛
    • 色素沈着のある肌の脱毛
    • アトピー性皮膚炎などの皮膚疾患のある方

などなど、一度レーザー脱毛のご経験がある方は「メディオスターNeXT PRO」が いかに凄い脱毛機器か、比較しやすいと思います

「ひげ脱毛は痛い」はウソ!肌に優しく痛みが少ないメディオスターの魅力を解説

ひげ脱毛と聞いてどのようなイメージを持たれますか?

恐らく多くの方は「ひげ脱毛は痛い」という印象をお持ちだと思います。たしかに、ヒゲ脱毛は「燃えるような痛み」「骨まで響く痛み」などと表現されることもあるほど強い痛みを伴う施術です。

しかしこれはあくまでも一般的な話で、自分に合った脱毛法を選べばほとんど痛みを感じることなくひげ脱毛をすることができます。痛みの少ない脱毛をするためにはどのような方法を選べばいいのか、詳しくみていきましょう。

ひげ脱毛はなぜ痛い?

全身あらゆる部位の中でも、ひげ脱毛は特に痛いといわれています。ひげ脱毛に強い痛みが伴う理由は、毛の太さと部位にありました。

レーザー脱毛は黒い色に反応する原理を利用しているため、ヒゲのような黒く太い毛には多くの熱が伝わります。そのため、照射時に熱湯がかかったような強い痛みを感じるのです。

また、顔は全身の中でも皮膚が薄く、ヒゲが生える鼻下やフェイスラインは特に痛みに敏感な部位となっています。ただでさえ敏感なところに強い熱を与えていくわけですから、照射時の痛みをゼロにすることは難しいというわけです。

メディオスターは痛みが少ない

痛みの強さを左右するのは、体毛の濃さや脱毛部位だけではありません。実は使用する脱毛機器の種類によっても痛みの感じ方は変わります。

現在、多くのクリニックが導入している脱毛機器はダイオードレーザーやアレキサンドライトレーザーなどが一般的です。これらの脱毛機器は太い毛に反応しやすく、男性のヒゲや体毛などにも効果があるとされてきました。

しかし効果が高い反面、痛みが強かったり肌が荒れたりするなどのデメリットも存在します。特にひげはレーザーの刺激を受けやすいため、施術後に赤みや毛嚢炎が発生してしまうケースもありました。

ですが新しく導入されたメディオスターは、これまでのような強い熱を与える脱毛機器とは異なります。メディオスターは蓄熱式を採用しており、徐々に熱を蓄積させることで発毛因子と毛根を破壊することが可能です。そのため熱エネルギーのダメージを受けにくく、従来のレーザー脱毛に比べ痛みが少なくなりました。

メディオスターでメンズ脱毛するメリット

痛みに弱い男性にとって、メディオスターは画期的な脱毛機器です。男性の場合、ひげだけでなくVIOラインにも濃い毛が生えることが多いでしょう。VIOラインも顔と同様に肌が敏感な部分であるため、レーザーを照射した瞬間に強い痛みを感じます。

しかし、メディオスターは上述のとおり蓄熱式を使用しているのでレーザーのような激しい痛みがありません。そのため、ひげだけでなくVIOや手足、胸毛やお腹の毛など、あらゆる部位の脱毛に適しています。痛みが少ないため、施術中にストレスを感じることはほとんどありません。

そしてメディオスターは、痛みが少ないという他にも様々なメリットがあります。

肌が荒れにくい

蓄熱式で脱毛をおこなうメディオスターは、毛根よりも浅いバルジと呼ばれる層に少しずつ熱を与えていきます。照射ヘッドには冷却装置も搭載されており、照射時のダメージが最小限に抑えられているため肌が荒れにくいのです。

日焼けした肌にも照射可能

レーザー脱毛は黒色に反応する特性を持つため、日焼けした肌に照射することはできませんでした。しかしメディオスターは肌の色や毛質に影響されにくいため、日焼けや色素沈着の有無、軟毛硬毛を問わず脱毛が受けられます。

脱毛期間が短い

レーザー脱毛は、毛が生えてから抜け落ちるまでの期間に合わせて照射をする必要があります。レーザーを照射して効果が得られるのは成長期のみのため、次の照射までに2~3ヶ月の間隔を空けなければなりませんでした。

しかしメディオスターは成長期を過ぎた毛にも作用しますので、脱毛に必要な期間を短縮することができるのです。

おわりに

痛みや肌荒れなどの不安から脱毛を諦めていた方にとって、肌へのダメージが最小限に抑えられたメディオスターは新しい選択肢となりそうです。ただ、最先端の脱毛機器を使用したからといってトラブルが絶対に起こらないわけではありません。

トラブルなく安全に脱毛をおこなうためには、安心して通院できるクリニックを選ぶことも重要です。そのためには、医師やスタッフの対応、院内の雰囲気やアフターケアなどをご自身の目で確かめてからクリニックを決めるよう心がけてくださいね。

脱毛お問い合わせ
当院は守秘義務を厳守しておりますので、第三者(ご家族含む)にご相談内容や治療内容等を開示することはございませんのでご安心ください。(ご本人が未成年または開示希望の場合は除く)
ご不明な点・ご不安などございましたら、ご遠慮なくご相談ください。

お電話でのご相談・ご予約

ご相談、ご予約はお電話にて専門の美容カウンセラーが対応させていただきます。(9:30~20:00)
0120-884-790

メールフォームでのご相談・ご予約

こちらは男性専用脱毛フォームとなります。
※は必須項目です

■お問い合わせ目的 予約or相談 

■以前、当院へのご来院、お問い合わせはございますか?  
 今回初めて 来院経験あり 電話相談あり メール相談あり

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
■希望日時 メール予約の場合のみ
インターネットでのご予約は、本日より2日後以降30日以内の希望日と限らせていただきます。 それ以外でのご希望日の場合は、お電話にて承ります。

□診察当日治療を希望されますか?

ご来院希望予約日時 第1希望日
 ※メール予約の場合

時間帯 (第1希望来院可能時間)
 ※メール予約の場合

ご来院希望予約日時 第2希望日

時間帯 (第2希望来院可能時間)

ご来院希望予約日時 第3希望日

時間帯 (第3希望来院可能時間)

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
■お名前

■年齢 
 

■メールアドレス (半角英数)
予約状況を確認後、ご予約受付完了のお知らせを、メールでご連絡させていただきます。
アドレス間違いや拒否設定などでメール送信が出来ない場合は担当者より直接お電話おかけいたします。
【入力例】:foo@example.com

連絡先(携帯番号)  
 

■お住まい(番地不要) 

例:兵庫県神戸市中央区三宮町
 

■ご希望・ご相談治療項目 (複数選択可) 
□セット箇所
 全身脱毛 お顔全体 ひげセット ひげ・喉セット ダンディーコース Armコース Footコース デリケートコース フルデリケートコース
□個別箇所
 鼻下 顎ひげ   のど(顎下)
 わき 上腕 前腕 手の甲 手の指 大腿 下腿 ひざ 足の甲 足の指 胸部 乳輪回り 腹部 へそ下 うなじ 背中  臀部
 Vライン Vライン広範囲 ブラジリアン Iライン Oライン 陰茎 陰嚢 その他

■ご相談詳細 (治療前後のご不安、ご不明な点等をご記入ください) 

ご予約・相談フリーダイヤル(携帯PHS可) TEL 0120-884-790 受付時間9:30~20:00(土日祝日も可)

PAGETOP